スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´・ω・`) - 23藤原

なんとなんと、放送部の副顧問が他校へ転勤するらしいのです。
しかも、今日が部活動に参加できる最後の日だったそうで。
ちょっと急すぎやしませんかと思いました。

今日は、連絡がつかない部員や、里帰りや旅行などの用事がある部員が多く、自分を含む2名だけで活動していたので、お別れ会を開いたり、寄せ書きを渡したりできませんでした。
許可は主顧問に、相談は副顧問にというふうに、副顧問に頼りっぱなしだった放送部。
申し訳ないのと呆気ないのとで、(´・ω・`)って感じです。
先生、今までありがとうございました。
転勤先でも放送部の顧問として活躍されることを願っています。

さて、

新しい副顧問はというと、数学を担当している女性の先生が就かれると聞きました。
実は、修学旅行の撮影を手伝っていただいたり、部員が床の上で書類を作っているのを見て座卓をくださったりと、以前から放送部との関わりがある先生です。
元放送部らしいので、我が放送部があまり得意としていない朗読やアナウンスのご指導が期待できます。
すぐ慣れそうですし、まっすぐで情熱的な先生なので、良い関係を築いていきたいです。

続いて、今日は部員2名だけで何をしていたのか。
北摂三田高校には現在、大掃除の時期ということで、粗大ごみ置き場が設けられています。
片付けるなら今がチャンスという顧問の助言により、放送室を徹底的に整理していました。
s-DSCF0076.jpg
ビデオセレクターやビデオコントローラ、Hi8デッキに8ミリテープの再生機と、年代物が多数出土しました。
当時は非常に高価だったのでしょうが、ノンリニア編集に切り替わった今の放送部にとって、これらの機器は置物でしかなくなってしまいました。
今まで(`・ω・´)ゞありがとう。
スポンサーサイト
TAG :
日常の話

WiMAXのエリア内なんです - 23藤原

みなさんは、WiMAXって知ってますか?
そう、猫のCMでおなじみのあれです。

猫の可愛さが印象的ですが、CMからはそれ以外ほとんど伝わってこないので解説しておきます。
WiMAXとは、屋内外を問わず利用できる高速ワイヤレスインターネットサービスのことです。
携帯電話はどこでもネットに繋がりますよね。
WiMAXを使えば、どこにいてもPCをネットに繋げられるようになります。

素晴らしい。

そんな近未来を感じさせてくれるWiMAXですが、
現在は都市部を中心にエリアを拡大している最中らしく、田舎はエリア外であることが多いのです。
しかし、"豊かな自然で有名な田園都市"(Wikipediaより)と称さる兵庫県三田市に位置する北摂三田高校には、幸運にもWiMAXの電波が届いているのです。

これまた素晴らしい。

生徒に校内でインターネットを使わせない方針をとっている北摂三田高校。
UQ WiMAXは1日単位での契約もできるので、いざというときは手軽に反逆することもできます。

 放送室でブログを更新できたら…(現在は家に帰ってから書いています)
 コネクタのピンアサインを調べられたら…
 パソコンのソフトやドライバ、OSの更新ができたら…


こういった放送部の悩みを解消できるようになりますね。

また、動画編集中にフリーのBGMをさっとダウンロードしてきたり、
Dropboxによって、ドラマ原稿などのファイルを部員宅のPCと同期させたり、
創作ドラマをストリーミング配信したりと、妄想がひろがりんぐです。
TAG :
日常の話

新1年生の方々へ - 24小

皆様こんにちは!DSCF0032.jpg

新1年生の方々は
合格発表も終わり、説明会、物品購入…と、
ちゃくちゃくと入学に近づいていますね。

もうじき後輩になる方々なんだな、と思うと
私までドキドキわくわくしてしまいます!


さて、25日には合格者説明会がありましたが
我々放送部もしっかり宣伝させていただきました!

ビラやポスターを校舎内に貼ったり、
靴箱付近にてビラを配ったり、
部室前にてマイクを持って呼びかけたり。

企画していたDJは残念ながら中止となりましたが、
十分宣伝出来たのではないかと思います。

あと、やはり腕章の効果でしょうか、
なかば道案内役として働いていた気もしますが
何よりお役に立ててウレシかったです!

これで少しでも放送部の名が広まっていたら成功ですね!


というわけで、
部活見学の際は是非とも放送部に来てみて下さいね。
我々部員一同、皆様を大歓迎いたしますよ!

どうか新1年生がわんさか入ってくれますように!

それではっ
TAG :
新入部員勧誘

物理室で活動中 - 23藤原

s-DSCF0017.jpg
兵庫県では、3月23日に高校受験の合格者が発表されます。
同時に本館立ち入り禁止の令が解かれるので、ほぼ貸切状態だった、特別棟へ移動しての活動は今日が最後でした。

そんな今日の活動は、新入部員勧誘計画を練ることでした。

まずは、新入生をいかにして放送室へ連れ込むか、を重点的に考えました。

・友達と一緒に記念写真を撮ってあげて、後で放送室に来たら印刷してあげるよ作戦
・合格おめでとうインタビューを収録し、放送室前で放映して噂が噂を呼ぶ作戦
・他の部が勧誘を行っている横でDJを発表し、注目をひとり占め作戦

などなど色々な案がでましたが、どれも面倒だったりお金がかかったりで没になる可能性が高いです。
例年通り、ビラを配りつつ積極的に声をかける方針でいくことになりそうです。
せっかく放送部なんだから、他の部にはできないような勧誘をしたいんですけどね。

次に、連れ込んでからどうするかを考えました。

去年の秋に行われたオープンハイスクールの時、
見学者を連れ込むことばっかりに気をとられて、連れ込んでからのことをあまり考えていなかったという失敗がありました。
今回はぐだぐだな説明にならないよう、配布する資料を用意し、説明も順序立てて行うことにしました。
といっても準備が半分も終わっていませんが…
次回の部活ではきっと全員揃うと思うので、手っ取り早く決めていきたいです。

s-DSCF0008.jpg
で、その配布する資料をもくもくと作っていた時のこと。
あーでもないこーでもないと俺が考えている横で、他の手が空いている部員は絵を描いたりしていました。
上手いから許されるものを…
まあ実際上手いんですが。

TAG :
新入部員勧誘

部紹介ポスターを刷りに - 23藤原

今日も部活はありません。
遊ぶ友達もいません。
そこで!今日はちょっとお出掛けしてました。
どこへかというと、梅田にある「FedEx Kinko's」というお店です。
100314宮崎さん作ポスター

実は先日、三田市にある「まちづくり協働センター」という市民センターに放送部員を集めて部活動をしました。
活動内容は、新入生への部活紹介のためのポスター制作です。
パソコンやポスカでポスターを描き、印刷まで終えてしまおうという魂胆でした(←"こんたん"ってこんな字なんですね)。
作業は昼ごはんを挟んでの長丁場になりましたが、みんなとても素敵なポスターをつくってくれました。
右のポスターは、23回生の部員がB4画用紙にポスカで描いたものです。
とてもかわいいですね!
なぜその日のうちにこのことをブログに書かなかったかというと、解決できていなかった問題があったからです。
それは…プレビューとプリント結果に大きな色の差ができたことです。
これ見れば一目瞭然だと思います。

100314プリント結果比較

このようになってしまう原因ですが、詳しく話すと非常に長くなるので要約します。
パソコンで見えている色からプリンタで出力できる色に自動で変換される際、誤った変換がなされるととんでもない色になってプリンタから出てくる、ということが原因らしいのです。
一般的なインクジェットプリンタを使用すると、このようなことがよく起こるようです。
もうちょっと詳しく知りたいという方は、こちらをご覧ください。

で、その「自動で変換」する際に、どのように変換するかを決める設定を「プロファイル」と呼ぶのですが、それがものすごくたくさん存在します。
紙やプリンタとの相性、個体差なども関係するらしく、どれが適切なのかわかりません。

上の画像は、自分のパソコンに入ってるプロファイルを適当に20個程試すという、家で行った実験の結果を一部まとめたものです。
(途中でインクを買いに走りました…)
見ての通り、どれも似たり寄ったりで思うように出力されませんでした。

以上はただの実験でしたが、市民センターでも同じようなことが起こったのです。

高校生ということで良い機材を貸してもらえず、設定がほとんどできないまま印刷したところ、案の定思ったとおりに出力されず。
出来る範囲で微調整してみたのですが、解決せず。
その場では、これで我慢しようと言うことになったのですが、自分は家に帰ってからもやっぱり納得がいかず。

はい、以上が解決出来ていない問題の詳しい説明でした。
長文読解お疲れ様です。
我ながら前置きを長くするのがとても上手ですね^^
もうちょっと文章をうまくまとめられるようになりたいです。

ほんで、さっきその「FedEx Kinko's」に行ってきました。
さっきといっても、電車を使うと片道合計約1時間。
田舎はつらいよ、です。

店名からは何屋なのか全く想像できませんが、(FX?金庫屋…?)
実はこのお店、データを持ち込んでプリントアウトできる印刷屋さんなのです。
ボッタクリ印刷屋が横行する中で、価格設定がかなり良心的に感じられたのでこのお店に決めました。
「まあ、少しでもお金とるくらいだから思い通りに印刷できるんだろうな…」と考えながら向かいました。
結果を書くと、ほぼ思い通りの色に印刷でき、代金も想定内の額で大満足でした。
店員さんがちょっと無愛想でしたが、本当だったら人件費をとられそうな作業も無料でしていただいて、本当に助かりました。
印刷しようとしていたところ、ポスターの脱字も発見できたので一石二鳥でした…

ともかく、あとは部員がたくさん入部すれば最高です。
どうかたくさん新入部員が集まってくださいますように。
TAG :
日常の話
新入部員勧誘
技術的な

このブログの検索キーワード - 23藤原

前々から書いていますが、現在兵庫県の高校は入試の採点をしている最中なので、その間放送部はお休みです。
よって書くことがありません。
お茶にごし程度にアクセス解析を眺めてて思ったことを記事にしましょうか。


100313akusesu.png


こちらは、このブログへ飛んできた人がなんというワードで検索していたのかがわかる表です。
便利な時代です。
Google Analyticsというサービスを利用することによって、あなたのページでもこの表が作られるようになります。
ちょっと敷居が高めですが、せっかくの春休みなので導入してみてください。

さて、上の表から察するに、この記事への関心が高いようです…笑ってしまいますね。
アクセス数が増えたのは良かったですが、もっとH2SB自体のことが書かれている記事も見て欲しいなと思いました。
TAG :
日常の話
ブログの話

オリンピックの熱気再び! - 23田中

私たちの学校を含む兵庫県の公立高校は、明日から高校入学学力検査、つまり高校入試が始まります。
そのため、私たちは登校禁止となり、部活等ができなくなります。
受験生の迷惑をかけないことを考えると、まぁ当然のことですよね。
部活がしたくてもできない、というのは苦しいかもしれません。
ですが、登校禁止が解かれると、部活もできますので、ほんの少しの辛抱と言ったところでしょうか。

ほんの少しの辛抱といえば、今現在で、明日入試本番を迎える中学3年生も同じだと思います。
今まで、「この学校に入りたい!」とか、「この学校、魅力的だなー」など、
自分の行きたい高校に入学することを夢見て、辛く、苦しい勉強を続けてきている方もたくさんいらっしゃるでしょう。
学校に入学するためにしてきた努力が、明日実を結ぶのです。
その努力は決して無駄になることはありません。
だから、最後まで諦めることなく問題に向き合って、勝利を勝ち取ってほしいと思います。

皆さん、頑張ってください!!!

さて、2010年2月12日~28日(日本時間では2010年2月13日~3月1日)に、
「バンクーバーオリンピック」が、カナダのバンクーバーで開催されました。
このブログを見てくださっている皆さんも、テレビで中継、もしくは録画放送されていたのをご覧になられたかと思います。
残念ながら金メダルを獲得することはできませんでしたが、銀メダルや銅メダル、8位までに入って入賞など、多くの選手が活躍しました。

そのバンクーバーで、次は第二のオリンピック、パラリンピックが3月12日~21日(日本時間では3月13日~22日)に開催されます。
パラリンピックは、1960年の「ローマ大会」より始まりました。
この大会は夏季の大会です。
冬季パラリンピックが始まったのは、1976年のエーンシェルドスピーク大会(スウェーデン)からです。

種目は大きく分けて4つあり、「アルペンスキー」、「ノルディックスキー」、「アイススレッジホッケー」、「車いすカーリング」です。
ひとえに「アルペンスキー」と言っても、滑降、大回転、スーパー大回転など、さらに多くのジャンルに分かれます。
少しジャンルが違うだけで、面白さも勝負になるポイントも全部変わってくるのです。
つまり、オリンピックと何ら変わりない熱戦が繰り広げられ、そのたびに感動を私たちに与えてくれるのです。

私が小学生だったころ、担任の先生がこういうことをおっしゃっていました。
「皆は、パラリンピックの面白さがどこかわかるか?
 それは、身体が不自由な方々が、一般の人々と同じことをやって、見てる人々に感動を与えるところなんだ。
 オリンピックに出て、金メダルを取ることは素晴らしいことだけれども、
 身体が不自由だけど、一生懸命トレーニングに励み、そしてパラリンピックで金メダルを取る。
 それはオリンピック以上にすごいことなんですよ。
 なので、ニュースなどでもいいので、注目してみてください。」

私もこの言葉を聞いてから、パラリンピックに興味を持ち始めました。
あまりテレビで放送されることはないので、新聞やインターネットを駆使して、結果を楽しみにしようと思っています。


もし、皆さんも興味を持たれたのなら、一緒に応援しましょう!

選手の皆さん!頑張ってください!!!
TAG :
日常の話

新入部員求ムー - 23藤原

ついにこの季節がやってまいりました!
どの行事や大会も大切ですが、今季はやたら気合が入る時期でございます。
それは…「新入部員勧誘」です!
放送部の存続に直結していると言っても過言ではないですね。

現在放送部員は、次2年生2名と次3年生6名の合計8名です。
来年の6月頃には3年生が引退しますから、来年度に誰も入部してくれなかった場合、部員がたった2人になってしまいます。
これは是非とも避けたいです。
「誰も入部してくれなかった」なんてことがあったら悲しすぎます。
というわけで、この時期は気合を入れざるをえないのです。
危機感が大きいので気合なんて自然と湧いてきますけどね。

今年の部活動宣伝は、最大A3ポスター1枚、最大B4ポスター1枚の掲示と、320枚のビラ配りができます。
この制限は、毎年生徒会から指定されます。
過去に行き過ぎた宣伝があり、ゴミがたくさん出たり新入生が迷惑したりといったことがあったためと聞いています。
しかし、ちょっともの足りない気も…
せっかく「放送部」なんですから、お昼の放送枠で部活動宣伝企画をしたりしたいなと思っております。

…といった感じがこれまで話し合った内容です。

s-s-10部紹介ポスター

自称「好きなことには猪突猛進」藤原は、さっきまで部活動宣伝ポスターを作ってました。
きっと他の部活は、面倒くさい&技術不足でA4くらいのポスターを出してくるだろうと目論んで、A4の倍の面積であるA3ポスターを作りました。
まだみんなに添削や批評をしてもらってないのであくまで仮完成ですが。
悪くはないかな…ちょっと見づらいけど…
改善の余地は部員に指摘してもらいましょう。

ちなみに、このポスターはラスタグラフィックスで描きました。
Illustratorなんて使い方わかんない!
TAG :
新入部員勧誘
写真・動画

ラジドラ仮収録! - 23松

こんにちは~!

さてさて、本日はラジドラの仮収録を行いました。

話し合いに話し合いを重ねて、ようやく仮収録を迎えることができました。
いやー嬉しいことこの上ないですね!

しかし、仮収録と言っても本番だ!という心持ちで収録に取り組みました。
今回のラジドラは、新2年生のひとりが脚本、部員5人が出演しました。

まず最初に、滑舌練習を各自行った後、全体で発声練習。
次に出演する部員一人一人の音量調整の為、台詞を喋るのですが・・・。
この時点で台詞を噛んでしまった人もちらほらいて、今回の収録の長丁場が予想されました;

そして本番です!
合図の後、集中して、一つ一つの台詞を口にします。
台本をいくつかのシーンで区切り、失敗しても録り直しやすいようにしてはいるのですが、
・台詞を噛んでしまう
・息が足りない
・ノイズが入る
・台詞のニュアンスが作者の意図とズレる
などの理由で、リテイクが重なります。
同じシーンを何度も繰り返し繰り返し、試行錯誤しながら作り上げていきました。
その中でも、怒りのシーンや吐息の演技などは特にキャラクターの感情が現れる重要なシーンの為、
部員も熱が入ります。
台詞が無い人も、喋る人の台詞に意見を出したり、台詞と台詞の“間”を助言したりと
部員全員で真剣に最後まで取り組みました。
その結果、まだ仮収録ではありますが、本収録と言っても過言では無いほど、非常に満足できる収録だったと思います。

以前の収録と比較しても、
・笑って台詞が言えないことが無かった
・リテイク数が前回の収録の時より20弱減った
・滑舌が原因のリテイクが以前より少なかった
・リップノイズがほとんど無かった
・音割れが少なかった
など、部員が成長しているなぁと思える点が多かったことも嬉しかったです。

あさってから高校入試の準備のために本館が立入禁止になります。
よってしばらくは本収録ができませんが、その間には次のステップである編集に取り組むことになっています。
そこでも、部員みんなで頑張って成果が出せたらな、と思っています。

今日は皆さん本当にお疲れ様でした、またこれからも頑張っていきましょう!
TAG :
ドラマ制作

CM「インテル まゆげ篇」の発想がすごい - 23藤原

CM紹介シリーズ第2弾です。
(そんなシリーズを作るつもりはないですが…)

早速ですが、そのCMがこちら。



前回の記事では「方向性」が大事と言いましたが、今回は「発想力」です。
物語の発想は一見有限そうに見えますが、音楽などと同じように、びっくりするほどの数が生産されています。

我が放送部では、ラジオドラマやテレビドラマを制作して大会に出品するのが主な活動の一つです。
大よそのテーマを決めた後に各自で物語を創作して持ち寄るのですが、なんとなく聞いたことある話、というのが時々出てきます。
その話を持ってきた部員には、もちろん何かの真似をしようとしたつもりはないはずです。
しかし、人類が誕生してからうん百万年(諸説あるらしいですが)と経った現在、たくさんという言葉では表せられないほどの物語の発想が生まれています。
ちょっと時間をかけて考えた物語なら、今まで生み出されたどれかと被っていても不思議ではないと思います。

しかし、たくさんの時間とみんなの力を精一杯注いで創り上げた作品が、何かと似ていると指摘されたら、とても悲しいどころではないと思います。
そうならないために、今まで生きてきた星の数ほどの人間が全く思いつかなかった発想を搾り出すことがとても大事です。

…こう書くのは簡単ですが、難しいですよね実際。

発想力を鍛えるためには、普段から色々な芸術作品に触れることが大事だと思います。
特に、発想や手法に驚かされる、インスピレーションを与えてくれる作品に。
手っ取り早くという意味では、15秒~30秒で完結するCMを見るのがいいのではないでしょうか。
審査員を含めた会場中の人を驚かせるような作品を生み出すことができるように、部員みんなで頑張っていきます!



さーて、俺にもインスピレーションが降ってくるのを待つとしようか


以下CMの感想。

» 続きを読む

TAG :
写真・動画
参考資料

いろんなものがずれていく - 23川

ここのところの気候ときたら、春と冬とを行ったり来たり。
しかしストーブは容赦なく撤去されるもので、もう冬が舞台のテレドラは撮れないなと残り時間の少なさを思い知らされました。


そんな中、昨日から引き続きドラマ原稿の推敲に掛かりっきりでした。
ようやく三本全てに目を通せた、といった具合です。
まだ掘り下げる段まで行っていない部分も多く、課題は山積してますが見通しは立った・・・と思いたいですね!
どこをどうやったら荒削りな印象が減るか、より綿密な構成になるかを額つき合わせて話し合うのが大体うちの部の常套です。
そんなふうに三人寄れば文殊の知恵、を実行するのはいいんですが、四人寄っても五人寄っても脚本構成の難しさはそう変わってくれないです。

軸をぶらさずに場面を転がし、キャラを立てつつテーマを織り込む。

それが理想なんですが・・・・一度にそんなに考えられないですよ。
それを乗り越えるための話し合い、のはずなのに、つい熱くなって、四方八方に話が逸れてしまうんですよね。
ちょっと考え物。


けど、折々の脱線、話の腰の骨折の数だけ、新たなネタが生み出されていくのはなんとも楽しいです。
今のとこ次の原稿へ繋がるものも多いし!とポジティブに放置してます。
もっと前向きに生きろと顧問の先生にも言われましたし。
そんな心配されるような暗い活動風景では無いんですが・・・・・・


とにかくもう暫くは、原稿の手直しが続きそうですねー
TAG :
日常の話

ラジドラ - 23宮

こんにちは、お久しぶりです!
ここ最近の更新は藤原さんに任せっきりだったので
今日は私がブログ担当させて頂きます。

昨日から部活再活動ということで、今日は発声練習をした後、
制作予定であるラジオドラマの原稿について話し合いました。
原稿自体はテスト前にできあがっていたのですが、
テーマ、ストーリー、ラジオドラマなので声で聞いて理解できるか、キャラクターがぶれていないかなど
全員で意見を出しながら話し合いを進めました。

話し合いは今日中に一本分終わらせる予定だったのですが、
作者である部員が途中で帰ってしまったのと、意見がなかなかまとまらなかったので
また明日も続けて話し合うつもりです。
月曜、火曜には収録がしたいので明日にはまとめたいところですね。
まだテレビドラマの制作もあるので、がんばりましょう!
テレビドラマは現部員全員つくったたことが無いのでもっと時間がかかるのでしょう…
特に役者は照れもあるだろうし大変だと思うけど頑張ってください!


話は変わりますが、今昼放送無いのにリクエスト用紙を入れてくださってる方、
本当に有り難うございます!
楽しみにしていただけるのだなと実感します。
曲を楽しみにして聞いてくださってる方が多いと聞きますが、
トークもいつか皆さんに楽しんで頂けるよう努力しますので、
温かい目で見守ってくれるとうれしいです。
今後ともよろしくお願いします!
TAG :
お昼の放送
ドラマ制作

学年末テストが終わり、 - 23藤原

テスト期間中お休みだった放送部は本日から活動再開です。
再開早々、大会へ向けての準備や新入部員勧誘の企画立案など、忙しくなってきています。
本日は、春休みの具体的な活動予定を決めて、その後発声練習をしました。
久々の発声だったので、うまく言えなかったりして大変でした。
やっぱり続けることって大切ですね。
これからドラマの収録もあるので、毎日欠かさずやっていきたいです。

s-PIC_0193.jpgさて、このブログには書いていませんでしたが、この度放送部は新しくパソコンを買い換えました!
今まで使っていたパソコンは、実は結構古かったらしく、あまり良い性能ではありませんでした。
また、パソコンの調子が悪くてもOSのディスクが見あたらないので(整理整頓も大事です)、クリーンインストールをすることもできずに使ってきました。
それが解消されます!やったー
とりあえず、Windows7とCorei7のエンブレムが誇らしいです。
そこで気になるのがスペックですよね。
この度買い換えたパソコンの大まかなスペックはこちら。

OSWindows 7 Home Premium 32bit
CPUIntel Core i7-920 Processor
Memory3GB Triple-Channel DDR3-SDRAM PC3-10600
HDD500GB Serial ATA II
GPUNVIDIA GeForce 9800GT/ 512MB
DriveDVD Super Multi Drive

「あれ、すごくなくはないけど…」と思った方もいらっしゃるでしょう。
確かに、動画編集には少し心もとないスペックです。
予算を20万円頂ける予定たっだところ、都合で半分になってしまったためです。
しかし、最初はあるはずのなかった予算が10万円もついたのは本当にすごいことです!
教育振興費と、それを設立している育友会に感謝です。
それに、10万円で買ったという前提があれば、結構良いパソコンだと思います。
ということで、今年の放送部はこのパソコンと共に歩んでいきます。
どうか壊れずに長生きしてね。

ちなみになぜ32bitOSなのかというと、64bitを選ぶ利点が見当たらなかったからです。
もうすぐ発売されるのではないかと噂されているAdobe CS5シリーズは64bitOSのみの対応らしいのですが、元々そのソフトを買うお金がありません。
更に、32bitOSは物理メモリを約3.5GBまでしか認識できないというのが一般的ですが、メモリも今の3GBから増設する予定もありません。
ドライバやソフトの互換性の問題諸々も32bitOSにした理由の一つです。
きっと吉と出ると思いますが、将来どうなっているでしょうね。

余談ですが、3月になった、ということでめくったカレンダーで、1年生の子が鶴を折っていました。
実は、今日折ったのは2羽目なんです。
年末まで折り続けて12羽完成するのかな~などと話していました。
ちょっと楽しみです
TAG :
日常の話
話し合い
発声練習
物品購入

JRの信号トラブルにより、テストの開始が遅れました。 - 23藤原



 3日午前7時10分頃、兵庫県尼崎市のJR東海道線尼崎駅で、複々線のうち主に新快速、快速が走行する上り外側線の信号が赤のまま変わらなくなった。東海道、山陽線の大阪―姫路間で上りの新快速や快速などが運行できなくなり、JR西日本は東海道線に乗り入れる福知山線の篠山口―尼崎間で上下線の運転を見合わせた。

 JR西によると、ポイント部分のレールに縦に亀裂が入り、約1センチのすき間ができていた。応急処置を施して約1時間20分後にそれぞれ運転を再開したが、東海道、福知山両線を中心に運休や遅れが発生。午後0時25分現在、計149本が運休するなどラッシュ時のダイヤが大幅に乱れ、20万人以上に影響が出ている。

 亀裂が入ったのは、二つのレールを溶接してつなぎ合わせた部分で、尼崎駅のホーム端から約360メートル東にある。レールを通る電流が遮断されたため、信号が異状を感知して変わらなくなったという。亀裂による列車運行への危険はないというが、JR西は時速25キロで徐行運転し、昼前からレールの交換作業を行った。


今日の朝、9時45分のテスト開始に向け着席していると、テスト開始が遅れる旨の放送が入りました。
JR福知山線で信号トラブルが起きたと放送されていました。
これにより、2時間近くテストの開始が遅れ、今日行われるはずだった生徒総会が明日に延期になりました。
テスト開始まではほとんどの人が自習をしていたので、テストの平均点が先生の予想より少し高くなるんじゃないかという話が出ていました。
何よりも、大事に至らずに済んだのがよかったです。
TAG :
学校ニュース

卒業式&OGがいらっしゃいました - 23藤原

例のごとく、今回もいくつか反省点がありました。
需要だと思われるものを並べます。

・必要な曲を間違えてMDから消してしまった


我が北摂三田高校の卒業式では毎年、退場時に「威風堂々」を流します。
こちらの動画でいうと、1:57辺り~3:56がループするように編集したものを使用します。
最も有名な静かな部分ですね。


当日の朝、これが録音されているMDが2枚手元にあったのでそのうちの片方を消したところ、なんともう片方のMDは未編集のものだったのです。
それに気がついたのが卒業式1時間前。
急いでPCを漁り、去年編集したものを探し出してCDに書き込み、事なきを得ました。
今回のような確認不足・不注意は未然に防げるので、とても悔しいです。


・マイクが時々プツプツと途切れた


以前からこの不具合には気づいていたので、電池不足だろうと踏んで事前に交換していました。
しかし、原因は電池以外にあったらしく、結局最後までわかりませんでした。
顧問から、もう一度確認して同じ症状が出るなら職員室まで持ってきてという指示を受けたので、テスト明けにチェックします。


・扉がきしむ


こちらは放送部の反省ではないのですが、体育館のステージ袖からテラスへ出る鉄製の扉が、かなり軋みます。
放送部や写真屋さん、学校のホームページを更新する役割の先生が式中に出入りすると、周りが静かなこともあって結構響いていました。
事務の人に油を差してもらえるようお願いに行こうと思います。


だいたいこんな感じでした。
来年はこの記事を見返して、より良い一生に一度の卒業式になるよう努めたいと思います。



以上が反省会の内容でした。
続いて、本日は21回生のOGが、事前にリクエストしていたお菓子を提げていらっしゃいました。
片付いていない部室&満足でないおもてなしですみませんでした。
またいつでも遊びにきてください。



その後、テストが開けてからの活動についても話しあいました。
・部活動紹介と新入生募集
・それに準じてお昼の放送で何か企画をするのか
・ドラマとドキュメントの原稿の手直しや収録時期
また忙しくなってきます。
話している途中で、とある部員が「えっ」って顔になった直後に「部活動紹介が『部活どうしようかい』に聞こえた」と言って場を爆笑させたのには和みましたが
TAG :
反省会
学校行事
話し合い
RSS
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク
1日1クリックでブログを応援
 にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校 部活(文化系)へ 
 にほんブログ村 高校生日記ブログへ 
 fc2brogranking 
 人気ブログランキングへ 
 blogram投票ボタン 
 ベスト進学ネット高校生ブログランキング 
tag cloud
blogram
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。